Lesson8 “Global Water Crisis”

Part1

①日本で手を洗ったりシャワーを浴びたりするとき、私たちは水の大切さを知りません。

一方、他国の国々の人々は深刻な水不足に直面しています。

②今日、10億人以上の人々が水不足に苦しんでいます。

一部のアフリカの国では、人々は水を得るために川または数キロ離れた井戸まで歩いて行かなければなりません。

悲しいことに、世界中の何千人もの子どもたちは、きれいな水の不足のために毎日死んでいます。

③地球の約70%は水で覆われていますが、その97.5%は私たちの日常生活では使用できない塩水です。

地球上の全ての水の0.01%だけが日常生活に利用できます。

この少量の水は、人間、そのほかの動物、植物など、地球上のすべての生物によって共有されなければなりません。

shower(名)シャワー
unaware(形)気が付かない
meanwhile(副)一方
shortage(名)不足
billion(名)十億
well(名)井戸
salt(名)塩
day-to-day(句)一日一日
quantity(名)分量,数量
share(動)~を共有する

Part2

①世界中の水の危機はますます深刻になっています。

この深刻な水不足の原因は何でしょうか?

最初の原因は、世界的な人口増加です。

世界の人口が増加するにつれて、より多くの水が必要になります。

世界の人口は2025年に80億人に達し、人口の半分は水不足に苦しむと言われています。

②第2の原因は、生活水準の世界的な改善です。

最近、発展途上国であってもテレビ、コンピュータ、スマートフォンの需要が増加しています。

これらの工業製品を作るには大量の水が必要です。

③他のいくつかの原因は、地球温暖化と廃水です。

地球温暖化は降雨に悪影響を及ぼし、干ばつと食物の両方を引き起こします。

また、工場や農場からの廃水は、川の水を使用できなくします。

crisis(名)危機
global(形)全世界の
growth(名)成長,発育
likely(形)ありそうな,起こりそうな
world-wide(句)世界中
improvement(名)改良,改善
increasing(形)ますます増加する
television(名)テレビ
developing(形)発展途上の
deal(名)量,程度
industrial(形)産業の,工業の
warming(名)緩めること
drought(名)干ばつ
factory(名)工場
farm(名)農場

Part3

①実際、日本は今日の世界的な水不足の一部を担っています。

これはなぜでしょう?

日本は、工業製品や小麦、牛肉などの食品を含む、海外からの輸入に多く依存しています。

これらの製品と食品を輸出する国は、それらを生産するために大量の水を使用する必要があります。

しかし、日本のような大規模な輸入業者は、最終製品や食品に含まれていないため、水を見ていません。

したがって、この水は“仮想水”と呼ばれます。

②私たちは大量の仮想水を使用しています。

例えば、1キログラムの小麦を生産するには、約2,000リットルの水が必要です。

さらに、1キログラムの牛肉を生産するには、その10倍の水量が必要です。

これは、牛の牧草と穀物の栽培に大量の水が使用されるためです。

驚くべきことに、1つのハンバーガーを生産するには、約1,000リットルの水が必要です。

輸入する食品が増えると、輸入する仮想水も増えます。

partly(副)一部分
responsible(形)責任がある
rely(動)を頼る
import(名)輸入品
wheat(名)小麦
beef(名)牛肉
importer(名)輸入業者
virtual(名)仮想の
huge(形)巨大な
kilogram(名)キログラム
grain(名)穀物
cow(名)牛
amazingly(副)驚くほど
hamburger(名)ハンバーガー
require(動)~を必要とする

Part4

①世界の水の危機を解決するために日本は何ができるでしょうか?

第1に、仮想水に関して、日本は食料の自給率を向上させ、他国からの輸入量を削減するべきです。

これは、仮想水の削減に役立ちます。

第2に、日本は水不足に苦しんでいる国に井戸と水タンクを設置することができます。

彼らは人々がより簡単に水を得るのを助けるでしょう。

第3に、日本は高度な技術を使用して水不足を解決する必要があります。

日本は、日常生活のために排水や海水を水に変える最新技術を提供できます。

また、日本は多くの水を必要としないで成長できる作物を開発できるかも知れません。

②この水危機を解決することは、21世紀の最大の課題の1つです。

私たち一人一人は、水の大切さを考え、この危機に将来の世代のために世界の他の全ての国と協力して対処しなければなりません。

firstly(副)第1に
term(熟)~によって,~に換算して
self-sufficiency(句)自給率
secondly(副)第2に
tank(名)タンク
obtain(動)~を得る
thirdly(副)第3に
latest(形)最新の
convert(動)~を…に変える
deal(動)~を配る,与える
cooperatively(副)協力して