Reading Skill 6

myway3-rs6MY WAY III
https://tb.sanseido-publ.co.jp/wp-sanseido/wp-content/themes/sanseido/images/h-school/hs-english/29-mw-ec1/29MYWAY_C1_commentary_D3.pdf

Wild Raccoon Dogs in Tokyo

あなたは東京都心にたくさんの野生のタヌキが生息しているということを知ったら驚くかも知れません。

一般的に、都市が発展して、野生動物たちは本来の生息地の外へと追い出されています。

野生のタヌキはどのようにしてそのような大きな都市で過ごしていけるのでしょうか。

まず最初に、東京にはタヌキにとっての食料が十分にあります。

例えば、たくさんのゴミがあり、驚くことに、そこにはたくさんの虫がいます。

次に、タヌキは様々な隠れる場所をもちます。

大きな寺院、神社、そして公園は彼らにとって良いすみかになりえます。

三つ目に、東京には会社地域や大学のような、夜には大抵無人になる場所がたくさんあります。

彼らはそれらの地域の周りを安全に動くことができます。

実際、野生のタヌキは東京都心に長い間生息しています。

彼らの環境変化への適応性が見られます。

野生のタヌキは都市が変化しても、東京で生き延びるでしょう。

▽進出単語▽

wild(形)野生の
raccoon(名)アライグマ
original(形)最初の,本来の
habitat(名)生息地
plenty(名)たくさん,十分
garbage(名)ゴミ
insect(名)昆虫
adaptability(名)適応性,順応生

The Language Cafe

スウェーデンには言語カフェと呼ばれるユニークなカフェがあります。

そのカフェは2004年にオープンしました。

このカフェは二つの特徴があり、客が外国語を学ぶ助けになります。

一つ目の特徴は、スタッフによる言語の多様性です。

店主は彼女自身が五つの言語を流暢に話します。

スタッフもまた全員多言語を話せます。

そのため客はスタッフに様々な言語で自由に話します。

もう一つの特徴は“言語の夕べ”です。

午後5時30分から午後8時まで、カフェは客が集中的にある言語を練習する機会を提供します。

例えば、フランス語、オランダ語、イタリア語は火曜日に特集され、日本語、中国語、英語、ポルトガル語は水曜日に申し込まれます。

それらの言語のコーディネーターはテーブルに座り、会話を導きます。

言語カフェの客は様々な言語を使いながら楽しむことができ、おやつや飲み物でリラックスできます。

このカフェは言語や文化を学ぶための機会を提供しています。

▽進出単語▽

cafe(名)カフェ
staff(名)職員,スタッフ
owner(名)所有者,オーナー
fluently(副)流暢に
multilingual(形)多言語の
opportunity(名)機会
intensively(副)激しく,集中的に
instance(名)例
coordinator(名)コーディネーター