LANDMARK Fit I

LANDMARK Fit I

Lesson7 “Dear World: Bana’s War”

Dear World: Bana's Warを翻訳してみました。1最近、多くの人々がインターネットを使っています。そこでは様々なことができます。例えば、友達だけではなく、世界中の人々とコミュニケーションをとることができます。17歳の少女、バナは、シリアに住んでいます。彼女はスマートフォンで世界中にインターネットメッセージを送りました。
LANDMARK Fit I

Lesson6 “Communication without Words”

Communication without Wordsを翻訳してみました。Part1私たちの感情を伝えるために使う手段は言葉だけではありません。私たちは前かがみになる、腕を組んだり目を細めることもします。コミュニケーションのこのタイプのものを非言語コミュニケーションや、言葉を使わないコミュニケーションといいます。これは私たちの日々の生活で重要な役割を果たします。事実、私たちのコミュニケーションの60%以上は非言語コミュニケーションです。
LANDMARK Fit I

Lesson1 “Enjoy Your Journey!”

Enjoy Your Journey!を翻訳してみました。Part1ご搭乗ありがとうございます。旅に出る準備はできていますか?あなたは今、人生の新しいステージにいます。あなたは何をしたいのでしょうか?この質問は、あなたにとって難しいかもしれません。でも、大丈夫。
LANDMARK Fit I

Lesson2 “Curry Travels around the World”

Curry Travels around the Worldを翻訳してみました。Part1多くの人が知っているように、カレーはインドで生まれました。しかし、インドの人々は「カレー」という言葉を使わないことは知っていましたか?それはイギリスの人々が使い始めました。カレーのレシピはインドからイギリスに導入されました。
LANDMARK Fit I

Lesson3 “School Uniforms”

School Uniformsを翻訳してみました。Part1毎日学校に行くとき、何を着ますか?ほとんどの人が、「自分の学校の制服」と答えるのではないでしょうか。実際、日本の高校のほとんどに制服があります。高校を選ぶとき、学校制服について気にしましたか?調査によると、17.4%の男子高校生と57.3%の女子高生が「はい」と答えました。男子よりも女子が学校制服により興味を持っていることがわかります。
LANDMARK Fit I

Lesson4 “Eco-Tour on Yakushima”

Eco-Tour on Yakushimaを翻訳してみました。Part1ようこそ屋久島へ!私たちのエコツアーに参加していただきありがとうございます。私はツアーのガイド、鈴木ケンタです。まず、ツアーを始める前に、短いオリエンテーションをします。エゴツアーの間、私たちは環境についてもっと考えなければなりません。屋久島は1993年に日本最初の世界自然遺産になりました。
LANDMARK Fit I

Lesson5 “Bailey the Facility Dog”

Bailey the Facility Dogを翻訳してみました。Part1神奈川県立こども医療センターには、ゴールデンレトリバーのベイリーがいました。ベイリーは、日本で初めて病院で働くファシリティドッグとして、2010年から働き始めました。ベイリーの主な仕事は、入院している子どもたちを訪問して触れ合ったり、一緒に散歩をしたりすることでした。また、子どもたちの治療にも一部関わっていました。例えば、手術を受ける子どもたちと一緒に手術室にも行きました。
LANDMARK Fit I

Lesson8 “Mariko Nagai, Super Interpreter”

Mariko Nagai, Super Interpreterを翻訳してみました。Part1 (1)2013年9月、素晴らしいニュースが日本の多くの人々を喜ばせました。そのニュースとは、“東京が2020年夏季オリンピックを開催するレースに勝つ”というものでした。東京は1964年にオリンピックを開催し、アジアで2回開催されます。
LANDMARK Fit I

Lesson9 “Space Elevator”

Space Elevatorを翻訳してみました。Part1「私が宇宙飛行士だったら、宇宙に行くことができました。」私たちの多くは宇宙旅行を夢見ていますが、宇宙飛行士になるのは難しいです。しかし、私たちは夢をあきらめるべきではありません。新しいタイプの科学技術は、私たちをより簡単に宇宙に連れて行くかもしれません。