NEW ONE WORLD II

NEW ONE WORLD II

Lesson1 “Ambassador of World Peace”

Ambassador of World Peaceを翻訳してみました。Part1桜は古代から日本人に愛されてきました。桜はしばしば古い短歌や俳句に出てきます。春になると、たくさんの人が桜を見に出かけます。この慣習の起源は平安時代にまで遡ります。 日本人はとても長い間桜を楽しんでいます。
NEW ONE WORLD II

Lesson2 “Dogs as Human Companions”

Dogs as Human Companionsを翻訳してみました。
NEW ONE WORLD II

Lesson3 “The Past, Present and Future of Umbrellas”

The Past, Present and Future of Umbrellasを翻訳してみました。Part1何本の傘を持っていますか?調査によると、日本人それぞれ、平均で3.3本傘を持っています。これは世界中で最も大きい数字です。実際、約1億3千万の傘が毎年日本で売れています。これは、毎年一本各々が傘を買っているという意味です。
NEW ONE WORLD II

Lesson4 “Different Ways to Enjoy Art Museums”

Different Ways to Enjoy Art Museumsを翻訳してみました。
NEW ONE WORLD II

Lesson5 “How Climate Changes Are Affecting Us”

How Climate Changes Are Affecting Usを翻訳してみました。Part1毎年夏はどんどん暑くなっていると思いませんか?下の表を見てください。1984年から1993年にかけて、東京は気温が35℃以上になる日が15日間ありました。1994年から2003年までそのような気温は44日、2004年から2013年まではそのような気温は56日でした。これは、そのような暑い日数が増加していることを明確に示しています。
NEW ONE WORLD II

Lesson6 “English Textbooks from Around the World”

English Textbooks from Around the Worldを翻訳してみました。Part1フォアグラ、クリーミーなソース、チーズを多用する食事にもかかわらず、フランスの成人のわずか11%が肥満であるのに対し、イギリスの22%とアメリカ人の3分の1は肥満です。彼らのその秘密は何ですか?パリでは、ドゥ・ボディナ家族が昼食のために座っています。
NEW ONE WORLD II

Lesson7 “The Hayabusa Project”

The Hayabusa Projectを翻訳してみました。Part12010年6月13日、はやぶさプロジェクトチームの成果に全世界が驚愕しました。2003年5月9日に地球を離れたはやぶさ宇宙船は、7年間の宇宙旅行の後に地球に戻りました。地球の大気圏に入って燃え尽きる前に、宇宙船はなんとか小惑星イトカワの土の入ったカプセルを地球に撃ちました。小惑星は、日本のロケット開発のパイオニアである糸川英夫にちなんで名付けられました。
NEW ONE WORLD II

Lesson9 “The Only Japanese on the Titanic”

The Only Japanese on the Titanicを翻訳してみました。Part11912年4月10日、タイタニック号はイギリスのサウサンプトンを出発し、アメリカのニューヨークに向かいました。それは彼女の初航海であり、2,200人以上の乗客と乗組員が乗船していました。彼女は当時最大の客船の1つで、長さ269メートル、幅28.2メートル、重さ46,328トンでした。
NEW ONE WORLD II

Lesson8 “The Origin of Santa Claus”

The Origin of Santa Clausを翻訳してみました。Part1もし本物のサンタクロースがいたら、彼に会いたいですか?彼に会うことはできませんが、特別なウェブサイトのおかげで、少なくともクリスマスイブに彼がどこに飛んでいるかを見ることができます。ウェブサイトでは、米軍とカナダ軍が衛星でサンタクロースを追跡しています。この伝統は1955年にまでさかのぼります。米国の大手スーパーマーケットは、子供たちに特別なホットラインでサンタに電話するように勧める広告を新聞に掲載しました。
NEW ONE WORLD II

Lesson10 “Japanese Agriculture Is Changing”

Japanese Agriculture Is Changingを翻訳してみました。1日本で栽培されている色とりどりの果物の写真をご覧ください。ご想像のとおり、外国の食品市場で撮影されました。果物のゴージャスな外観だけでなく、その価格にも驚かれるかもしれません。オレンジ1個が50香港ドルで売られています!
NEW ONE WORLD II

Reading1 “The Velveteen Rabbit”

The Velveteen Rabbitを翻訳してみました。1かつて、綿ビロードのウサギがおり、初めは本当に素晴らしいものでした。クリスマスの朝、彼が男の長靴下の一番上に座ったとき、とてもかわいく見えました。2時間の間男の子は彼をかわいがっていましたが、祖母と祖父が新しいプレゼントを持ってきて夕食に来たとき、綿ビロードのウサギは忘れられてしまいました。長い間彼はおもちゃの戸棚にいましたが、彼のことを誰も考えませんでした。機械のおもちゃは誇りに思って、他のおもちゃを見下しました。