Lesson6 “Digital Books vs. Printed Books”

myway3-lesson6MY WAY III
https://tb.sanseido-publ.co.jp/wp-sanseido/wp-content/themes/sanseido/images/h-school/hs-english/29-mw-ec1/29MYWAY_C1_commentary_D3.pdf

外国語指導助手

この討論会では、電子書籍と印刷書籍について話しましょう。

近頃は、たくさんの電子書籍が利用可能です。

あなたは電子書籍と印刷書籍のどちらが好きですか。

エミ

電子書籍リーダーは非常に薄くて軽いので、私は電子書籍を好みます。

印刷された本は厚くて重いことがありますが、私は一度に何百ものデジタル本を1つのスリムな装置で運ぶことができます。

また、電子書籍ははるかに環境にやさしいです。

印刷された本とは異なり、電子書籍は紙を使わないので、たくさんの木を節約することができます。

ケン

しかし、あなたはまだ読書装置が必要です。

それがなければ、あなたは何も読むことができません。

また、電源が常に必要であり、電池はそれほど長持ちしません。

あなたがその上に水をこぼした場合、それはあなたの装置の最期です。

一方、印刷書籍はそれほど壊れやすいものではありません。

それらは簡単に壊れないし、(料金を)請求される必要はありません。

その上、それぞれの印刷書籍は自身のデザイン、サイズ、質感を持ち、それは読書をもっと楽しくします。

ユイ

そうかもしれませんが、電子書籍には利点があります。

拡大、縮小、文字サイズの変更などができます。

そのため、電子書籍は、小さな文字を読むのが困難な人には適しています。

また、メモを書いたり、画面の一部を直接強調したりすることもできます。

さらに、デバイスの検索機能を使用すると、あなたはすぐにあなたが欲しい情報を見つけることができます。

タク

印刷された本にそのような機能がないのは本当です。

しかし、これらすべての機能を使用するのは簡単ではないと思います。

読書装置を使用するには、複雑な説明書を読む必要があります。

また、画面を読むと目が疲れます。

これらの点で、印刷書籍がより使い勝手がいいと思います。

あなたはそれらを使用する方法を学ぶ必要がなく、それらは目にやさしいです。

外国語指導助手

そうですね、皆さん意見をありがとうございました

どちらの本にも長所と短所があります。

あなたはあなたの好みに従ってどの種類の本を読むか選ぶことができます。